プロスカーは円形脱毛には効果がない

プロスカーの特徴としては、プロペシアと同じように主要な成分としてフィナステリドが含まれているAGA治療薬という点があります。
フィナステリドは男性型脱毛症であるAGAの原因となる、男性ホルモンの分泌を抑制させる働きがあるものとなりますので、AGA治療にのみ効果があることになります。
フィナステリドを含有しているプロスカーには、AGAに対して高い効果を発揮するものとなりますが、身体の異常が原因となっている脱毛や、病気が原因となっているもの、円形脱毛症などについては効果を発揮しないものと言えます。
薄毛の原因には個人差があって、それぞれの人によって原因が異なるものと言えます。
AGAとは全く違う原因によって、薄毛が進行していたときにはプロスカーに含まれているフィナステリドの効果は得られないことになります。
AGAの原因となってしまう男性ホルモンとしてDHTという物質があって、毛乳頭の細胞に存在しているものとなっていて、発毛サイクルを狂わせる作用を及ぼします。
プロスカーに含まれているフィナステリドは、このDHTを生成させる原因となる酵素の働きを抑える効果があるものとなっていますので、DHTの生成を抑えて通常の発毛サイクルを整えることによって、育毛や抜毛の予防になる効能を得られます。
従って、薄毛で悩んでいる人が症状を改善させるためには、自分の薄毛の原因を知っておく必要があります。
フィナステリドを含んでいるAGA治療に効果のある医薬品では、男性型脱毛症にしか効果がありませんので、円形脱毛症などの別の薄毛の症状のある人の場合には、薄毛治療が行えるクリニックなどで自分の薄毛の原因を解明する必要があります。